人気ブログランキング |

2014年 02月 20日 ( 1 )

手縫い専門の職人さんは座って作業をしていますが、私は椅子に腰かけて手縫いをします。
f0245594_2143574.jpg

 特に底の部分は錠前の金具が付いていますから幅が狭く窮屈で、針を交差させるのも大変です。そこで、ミシンがけのメーカーさんは錠前を取り付ける前に周囲を縫うことになります。錠前は後から取り付けますから底部の内張りも後付けになります。弊社では錠前も内張りも済ませ、一緒に縫っていきますから、底部の内張りが外れることがないのです。小さな…でも大切なこだわりです。
f0245594_21441838.jpg

 昨日のブログで触れましたが、縫い目が左上から右下へ行っているのがご覧いただけます。右手には菱錐(ひしぎり)と針、左手には針を持っているところが判りますか?
f0245594_2184277.jpg

 左右の手が三つの道具を有機的にからめるように仕事をします。
by nagae-bag | 2014-02-20 21:30